メニュー

#86巨大造船所見てみよう/LOOK

「びっくりぽん!」と思わず口にしてしまうほど巨大な造船所は、1889(明治22)年、日本海軍の統括機関である鎮守府と同時に設置された佐世保造船部の旧施設。かつて戦艦「武蔵」も利用したドック(造船&修理する場所)は最大のもので長さ400m、しかも現役で稼動しています。丘の上から見学できるため、全貌が見渡せるのも佐世保の造船所ならでは。見学後、“巨大”という字に遭遇したら、この造船所を思い出すことになるでしょう。

【~SSKを間近に見ることの出来る観光バス~SASEBOクルーズバス海風】
月~水・金~日運行(運行日についてはお問い合わせください)
1日3便運行 約90~100分
佐世保バスセンター発佐世保駅みなと口発
- 大人(中学生以上)1,800円
- 小人(小学生)900円
ハウステンボス発着
- 大人(中学生以上)2,000円
- 小人(小学生)1,000円
http://www.sasebo99.com/island/umikaze_bus/
【お問い合わせ】
◆佐世保観光情報センター
長崎県佐世保市三浦町21-1(JR佐世保駅構内)
9:00~18:00
年中無休
TEL 0956-22-6630
http://www.sasebo99.com/

オススメのネタ

一覧へ戻る トップページへ戻る