メニュー

#55もったいない食堂食べてみよう/EAT

「ここ入って行っちゃっていいの?」とちょっと躊躇するここは観光市場ではなく、正真正銘プロたちが仕入れを行う佐世保中央卸売市場。
そこにもともとはそんなプロたちのために作られた食堂がある。それが「もったいない食堂」。
形が不揃い、数が揃わないという理由で雑魚として取り扱われる魚たちを、お造り、焼き魚、煮付け、フライなどその魚に最も適した調理で提供される。
今は一般のお客さまにも開放されており、旬の魚が食べられるだけでなく、窓からは九十九島の島々が見渡せ、そしてなんとハウステンボスホテルズの総料理長が監修しているという、「贅沢もったいない食堂」なのです。
ちなみにお値段630円!

【もったいない食堂】
長崎県佐世保市相浦町1563佐世保魚市場ビル内3階
TEL 0956-48-8455
6:00~14:00(OS13:30)※水曜日は10:30~14:00
日曜休み
http://www.tk-g.jp/mottainai-shokudou/

オススメのネタ

一覧へ戻る トップページへ戻る